話題

【園子温】何人の被害者がいる?主演女優をまとめてみた!

映画界に衝撃が走っています!

映画「愛のむきだし」「冷たい熱帯魚」などなど、数々のヒット作を打ち出した映画監督の園子温(その しおん)さん❝性加害❞の報道が飛び出しました!

先日、俳優の木下ほうかさんや映画監督の榊英雄さんによる“性暴力”が明るみに出たばかりです。

いったい何人ぐらいの女優さんが被害に遭っているのでしょうか?

【園子温】何人の被害女優がいる?

2022年4月4日の週刊女性Primeでは

「園子温の性加害を出演女優らが告発!『主演にはだいたい手を出した』と豪語する大物監督の卑劣な要求」
(引用:週刊女性Prime)

という衝撃的な見出しと共に、映画監督の園子温の性加害を報じました。

「主演にはだいたい手を出した」って・・・。

園子温さんはかなりの数の作品があると思いますが、いったい主演の女優さんは何人ぐらいいるのでしょうか?

園子温作品の主演女優まとめ!

園子温さんの作品で、主演や主役級を務めた女優さんを調べてピックアップしてみました!

吉高由里子『紀子の食卓』2006年

高校生の時に原宿でスカウトされたという吉高由里子さん。

園子温監督の映画『紀子の食卓』でデビューし、第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

 その後は『蛇にピアス』で主演を務めるなどして、女優として一躍有名になりました。

『北野誠のズバリサタデー』では、ゲストで出演した園子温さんが

「本読み(撮影の前に台本を読み合う)をやってみたらめちゃくちゃ下手で。とんでもないもの選んじゃったなと。でも自分の責任じゃないですか。だから発声練習からやったんです。まさか最終的に 『天才じゃん』と思うぐらい飛躍的な変化を遂げたんですよね。
それで、面白いじゃん!新人ってやみつきになったんですよ。それ以来ずーっと、慣れ親しんだ誰でも知ってる人を使うより、新人を使うのが楽しいってなっちゃったんです」
(引用:北野誠のズバリ)

新人を発掘する楽しさを述べています。

満島ひかり『愛のむきだし』2009年

司会・グラビア・タレント活動を経て現在の女優業に転向した満島ひかりさん。

当時はほとんど無名状態だった満島ひかりさんでしたが、この『愛のむきだし』では、監督の園子温さんに

「もはや狂気とも呼べる領域に達した満島の芝居に全てが圧倒された」

と言わせるほど、演技が高く評価されています。

水野美紀『恋の罪』2011年

踊る大捜査線シリーズでブレイクした水野美紀さん。

清純派のイメージが強かった水野美紀さんが、この『恋の罪』ではヘアヌードになった事でも注目されました。

今では実力派女優となっていますよね。

二階堂ふみ『ヒミズ』2012年・『地獄でなぜ悪い』2013年

沖縄出身で、ファッション雑誌『二コラ』の専属モデルを務めていた二階堂ふみさん。

2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビューし、女優としてのキャリアを積んできました。

女優としても数多くの賞を受賞されていて、大注目の女優さんです。

清野菜名(せいの なな)『TOKYO TRIBE』2014年

モデルとして活躍していた清野菜名さんですが、身長が160㎝とそれほど高くないことから、女優へ転身。

『TOKYO TRIBE』では1回目のキャストのオーディションで落選してしまいましたが、2回目のアクションメンバーのオーディションでアクション演技を見た園子温監督の目に留まり、「アクションをやっている時の君は輝いている」ということで、急遽ヒロイン役に抜擢されたのだそうです!!

『TOKYO TRIBE』では華麗なアクションシーンを披露しつつ、19歳ながら大胆なフルヌードにもチャレンジされていました。

2020年6月1日に俳優の生田斗真さんと結婚

2022年3月9日には、第1子を出産しています。

沢尻エリカ『新宿スワン』2015年

沢尻エリカさんといえば『新宿スワン』に出演する前に蜷川実花さんが監督を務めた『ヘルタースケルター』で主役に抜擢され、一躍有名女優となりました。

記者の質問に「別に・・・」なんてこともありましたね・・・。

『新宿スワン』の時にはすでに有名女優となっていたので、園子温さんが発掘した女優というワケではなさそうです。

「人間離れ」しているほどキレイだったというツイートもあるぐらいなので、園子温さんも大注目だったのでしょう。

ちなみに、『新宿スワン』といえば、人気俳優の綾野剛さんも出演されていましたね。

ガーシー砲も飛び出した綾野剛さんについての記事は↓をご覧ください。
綾野剛CM降板(中止)?ガーシー(東谷義和)ch メンバーシップの暴露内容は?

池田エライザ『みんな!エスパーだよ!』2015年

池田エライザさんは雑誌のモデルで活躍しながら、2011年公開の映画『高校デビュー』で映画デビューしました。

そして『みんな!エスパーだよ!』で本格的に女優をスタートしたのだそうです。

オーディションの際、園監督から、園監督の映画をどう思うかと聞かれ、素直に

「嫌いです。血みどろだったりセックスだったり、でも最終的には家族の愛なんてどんだけシャイなんだ」

と答えたところ、オーディションに受かったのだそうです。

素直なところが、園子温さんに気に入られたのかもしれませんね。

池田エライザさんは、この映画を機に、女優としての名を轟かせており、園子温さんが「自分の映画に出した女優が売れた」という女優さんの一人のようです。

神楽坂恵(かぐらざかめぐみ)『ひそひそ星』2016年

元グラビアアイドルでしたが、園子温さんの『冷たい熱帯魚』『恋の罪』に出演。

そして、園子温さんと結婚し、園子温さんの奥さんです。

現在は女優の傍ら、映画製作会社シオンプロダクションの社長として園子温さんの裏方のお仕事を手伝っているようです。

演技はイマイチ・・・?のようですが、元グラビアアイドルという事でナイスボディな感じですね。

 

トリンドル玲奈・篠田麻里子・真野恵里菜『リアル鬼ごっこ』2015年

ドイツ語と日本語のバイリンガルでファッションモデル、タレント、女優であるトリンドル玲奈さん

そして、元AKB48のメンバーで「まりこ様」の愛称で親しまれた篠田麻里子さん

元ハロー!プロジェクトメンバーである真野恵里菜さん

この3人がトリプル主演を務めたのが園子温さんの『リアル鬼ごっこ』です。

篠田麻里子さんと真野恵里菜さんはご結婚されていますね。

麻生久美子『ラブ&ピース』2015年

アイドル歌手志望だったという麻生久美子さん。

1998年公開の『カンゾー先生』のオーディションを受けたところ合格し、出演が決定しました。

無名女優から一気に日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞をはじめ数々の映画賞を受賞し、女優としての地位を確立。

2007年12月28日にスタイリストの伊賀大介さんと結婚され、2児のママでもあります。

冨手麻妙(とみて あみ)『アンチポルノ』2017年

冨手麻妙(とみて あみ)さんは、元AKB48の研究生で好きな監督は「園子温」というほど園子温ファンです。

『新宿スワン』で念願の園子温監督作品デビューしてから、園組の仲間入りを果たし、『みんな!エスパーだよ!』『リアル鬼ごっこ』『Love Of Love』と立て続けに出演しています。

「園子温監督作品で主演をやる!」いう大きな目標を持っていましたが、ついに『アンチポルノ』で主演を務めました!

そして、この『アンチポルノ』では自身初のヘアヌードを披露したことでも注目を集めています。

園子温の性被害を告発したのは?

園子温さんの性被害を告発したきっかけは、女優さんではなくとある俳優さんでした!

映画『硫黄島からの手紙』などにに出演したハリウッド俳優の松崎悠希さんが、文春砲でお馴染みの『週刊文春』園子温監督のセクハラ・性行為強要を告発したのです!

松崎さんが告発した内容をザックリまとめると

・松崎さんの知人が園子温監督とその取り巻きのワークショップに通い始めると「事務所やマネージャーを信用するな」と言われた。
・1人になったところで身体を要求された
・「泊まらせてくれたら、君のために明日の朝、ホットケーキを作ってあげる」というのがが園子温が女優を口説く時の常套句

なんか、ホットケーキ見たくなくなりますね・・・。(ホットケーキに罪はないです。)

松崎さんはご自身も映画業界にいる方なので、映画監督を告発ってすごい勇気がいることだったのではないでしょうか?

園子温の被害者は何十人も?

そして、松崎さん曰く「被害者は何十人」もいるというのです!

松崎さんの告発を受け、「園子温監督の次回作に出られるワークショップ」なるものを行おうとしていたアクターズビジョンはいったんオーディションの中止を発表。

週刊女性Primeな記事では、女優さん複数人の証言が飛び出しています。

映画などの作品に定評のあった園子温さんですが、勇気のある告発が飛び出て、これからも「被害」の証言が増えそうな予感がします・・・。

全部が全部本当ではないかもしれないですし、誠意のある釈明と謝罪などがあってほしいと願うばかりです。

【園子温】何人の被害者がいる?主演女優をまとめてみた!のまとめ

映画「愛のむきだし」や「冷たい熱帯魚」などなど、数々のヒット作を打ち出した映画監督の園子温(その しおん)さんに“性加害”の報道が飛び出しました!

「主演にはだいたい手を出した』と豪語されている園子温さん。

いったい何人ぐらいの女優さんが被害に遭っているのか、主演女優さんを調べてピックアップしてみました。

この記事で取り上げている女優さんでは、吉高由里子さん、満島ひかりさん、水野美紀さんなどなど、有名女優さんでも13人

しかし、園子温さんの性加害について告発の火蓋を切ったハリウッド俳優の松崎悠希さんによりますと、園子温さんから性被害に遭った女優さんは何十人もいるというのです!

先日、俳優の木下ほうかさんや映画監督の榊英雄さんによる“性暴力”が明るみに出たばかりです。

今後も芋ヅル式にイロイロと闇な部分が出てくるのでしょうか・・・?

きちんとした釈明や謝罪と共に、真相の部分を今後も注視していきたいと思います!